ネットバンク口座数No.1はどこの銀行?

スポンサードリンク

ネットバンク口座数No.1はどこの銀行?

インターネットバンキング、いわゆるネット銀行でいちばん口座数が多いところってどこだと思いますか?

 

ジャパンネットバンク?

 

実は筆者もそう思い込んでいたんですよ。
「ネットバンク」で検索しても1位表示してますし、なんといっても日本最古の(つまり日本初の)インターネット銀行であります。
当然(?)、そこがイチバンと思っていましたが、違いました。
現在、ネットバンク、ナンバーワンの口座数を誇るのは、430万口座を突破した楽天銀行。
ほほう、楽天銀行といえば、元イーバンク銀行。2010年に名称変更して楽天銀行となりました。
名前のとおり楽天の子会社。
Yahoo!JAPAN指定銀行でもあるので、ヤフオクや楽天オークションなどをやる時には便利なのでしょう。
それと、楽天カードとの連携もあるでしょうね。
楽天カードは新規入会時、もれなく5000ポイントプレゼントとか、楽天のお買い物でポイント3倍とか、なかなか耳にやさしいオファーで話題ですが、根強い評価はやはり「年会費永年無料」というところでしょうか。

 

楽天銀行も、普通、固定経費としてかかる口座維持手数料が無料。
振込手数料も楽天銀行間の振込ならば月に何回でも無料。
(他行当ての場合は3万円未満で160円、3万円以上でも250円)

 

なるほどなるほど、基本スペックがとても省エネモードになっているわけですね。
ライバル(?)のジャパンネットバンクも、今では(2012年7月1日より)口座維持手数料が無料となっていますが、それ以前は基本的に有料でした。
比較するのもなんですが、シティバンクは月間2100円が口座から引き落とされます(特定の条件を満たしていれば無料)。

 

ということで、「開設しておいてもジャマにならない銀行口座、損をしない銀行口座」ということで楽天銀行への入行ハードルが低いのでしょう。

 

それに、楽天やYahoo!でのショッピングなどの利用があるなら、口座を持っておいてよい銀行かもですね。

 

楽天銀行口座開設はこちらから→楽天銀行

 

楽天カードの発行はこちらから→楽天カード

スポンサードリンク