円高時の資産運用

スポンサードリンク

円高の資産運用、それは外貨建て金融商品?

 

円高時の資産運用には、それなりのノウハウがあります。
いうまでもなくそのノウハウは、円高のときに行われていることであって、円安の時にはあまり行われないのが特徴です。
これは円安のときに行うと損をするからであり、儲けを出すためにも円高のときに集中して行われています。

 

円高で資産運用を行う…、外貨建ての金融商品が魅力的です。
もっとも一般的なのは、ドル建てでの外貨預金。
これは、貯蓄性にも優れているということと、ドルの信頼できる力が魅力的です。

 

円高で資産を運用するときになぜ、ドルを中心に行うか??
というと、これは、いうまでもなく、ドルが世界経済の中心でもあるからです。
最近ではドルだけでなくユーロで行う人もいますが、まだまだドルの安定感の方がはじめての人でも資産運用を行うときに不安が解消されます。

 

また、外貨建てといえば、ドルで資産運用を行うならば、外貨預金だけでなく、投資信託、外国債券などがよいとされています。
もちろんFXを利用して円高の資産運用を行う方法もありますが、FXの場合は長期トレンドをしっかりと見極めないと損をするだけですから、その点に注意が必要です。

 

外貨は米ドル?豪ドル?ユーロ?ウォン?…

円高時での資産運用を、ドルで行うならば、米ドルが豪ドルがよいとされています。
豪ドルで取引を行う人は、実は意外にも多いのです。
MHAM豪ドル債権ファンドというものがあり、豪ドル債を95%ほど組み込んでいて、月々の分配額も安定を保っています。
みずほ投信が運用を行っているので非常に安定していると思われます。

 

投信にしても運用会社が大手で安定をしていなければ、いくら大手でも不景気のあおりで倒産することもありますから、不安だと思います。
しかし、みずほ投信はそういったことが「まったくない」わけではありませんが、まあ、「ない」と考えられています。
ですから多くの人が利用できるのですね。

 

また、円高で資産運用を行うには、円安になった場合のリスクも学んでおくべきですから、何も勉強しないままに行うのはよくありません。
少し、資産運用がどんなものなのか学んだ上で行うべきでしょう。
最近では、資産運用をよく学ばないうちに、わからない状態で行い、破産になってしまう人が多く見られます。
この点を考えると資産運用の基礎知識をしっかりと頭に入れておくべきです。

 

円高で資産運用をするならばタイミングを逃さずがっちりと抑えておきましょう。
そのためには過去の流れをしっかりと把握しておくと良いので、過去の円高、円安のグラフなどを手に入れたり、過去の情報を見ておきましょう。

 

また、海外情勢が一番の影響がありますから、アメリカの経済状況などにはしっかりとアンテナを張っておき、常にチェックする心構えを忘れずにし、日本と海外の経済や情勢を把握しましょう。

スポンサードリンク

関連ページ

FXプライム・デモからスタート
FXプライムは伊藤忠が作った外国為替取引会社。今年ジャスダックに上場し、株価の初値予想は多いにうわさをよびました。口座開設せずにはじめられる無料デモトレードなどの評判もよく、豊富な情報サービスもFXプライムの特徴といえるでしょう。
FXonlineツールバー
FXonlineツールバーはパソコンのブラウザーに組み込めるFXに便利なツールバー。為替レートがリアルタイムで閲覧でき、チャートデータやテクニカル分析へも直接アクセスが可能。FXonlineの口座があれば、口座明細書へも直接アクセスできる便利なツールバーです。
ZAi FXオンライン
ZAi FXが外国為替証拠金取引者に人気。人気の経済雑誌「ダイヤモンドZAi」が個人投資家向けに解説したオンライン情報サイトで、雑誌とも連動した経済情報やFX会社比較、為替ニュースなどが満載。とても充実した内容です。
FXの税金とサラリーマン
FX(外国為替証拠金取引)で利益を出しながら税金を納めないのは犯罪です。それはサラリーマンでも同じ事。脱税でつかまった主婦やおじいさんもおり、これから税務調査はますます厳しくなるでしょう。そこでFXの税金とサラリーマンの賢い対処法をリサーチ。
郵便局の外国為替・外貨両替
郵便局(ゆうちょ銀行)でも外貨両替や外国為替取引ができることがあまり知られていません。全国すべての郵便局でできるわけではありませんが、主要なゆうちょ銀行店舗では外貨両替や海外送金などの外国為替取引ができるのです。一般銀行よりレートのよい通貨もあるかも…。
外貨投資セミナー
外貨投資セミナーが、開催も受講者も増えているようです。これも円高というトレンドがあるからでしょう。はじめての人向けのものや女性向けのもの、方法だけでなく利益を上げる秘策を授けてくれるもの、いろいろな外貨投資セミナーがあります。
外国為替レートの推移
外国為替レートは日々刻々と推移しています。東京三菱、三井住友銀行などのサイトでは直近相場一覧表が閲覧でき、リアルタイム為替レートを公表するFX業者などもあります。そして、外国為替レートの過去から現在への推移を理解することは、将来の利益にも直結します。
外国為替証拠金取引の会計処理
外国為替証拠金取引=FXで利益が出たり損益は発生したり…とうぜん、そこでは会計処理が必要になります。「外国為替証拠金取引=FXで脱税」なんてもってのほか。きちんと会計処理を行い、確定申告なり税金の支払いをする必要があります。
韓国ウォン外国為替チャート
韓国通貨であるウォンに投資している方にとって外国為替チャートは目が離せません。また対ドルの換算数値も気になるところです。また、韓国ウォン外国為替チャートはいくつものサイトでチェックできますが、それぞれ使い勝手が違います。
円高時の外貨投資
円高の原因はともかく、そのメリットを生かした外貨投資は理にかなっています。海外旅行やロレックス、ヴィトンもひとつの円高メリットですが、せっかくですから外貨投資をはじめてみませんか。リスクもあるのでセミナーなどもおすすめ。
FX・外国為替News&コラム