米国から海外送金ができなくなる?

スポンサードリンク

米国から海外送金ができなくなる?

米国の銀行口座から海外送金ができなくなるって、それはいったいどんな事態なのでしょう?

 

でも、そんな情報がとびかっています。
これは、あるSNSで掲載されていた情報です。

 

「私はチェース(JPモルガン?)から連絡が来ました。それは。。。個人名義口座のみを対象にしていますが、2013年9月22日から、米国外への電子送金は一切できなくなります。というものでした」

 

これは文字通り理解すると、JPモルガンチェースに口座を持つ個人の預金者は9月22日以降、口座から海外送金ができなくなる、ということですよね。
預金封鎖、というと言い過ぎかもしれませんが、海外送金を頻繁に行う預金者にとっては、いわゆる口座の凍結状態ではないでしょうか。

 

いそいで、検索してみましたが、複数のブログでの情報以外、まだ裏がとれません。
「とんでも」系のガセネタならよいのですが…続報にアンテナを張っておきたいと思います。

スポンサードリンク

関連ページ

今、安全な資産は現金?
資産2000倍のの元カリスマ個人投資家の選択
カンボジア投資でトラブル急増
エイベックス松浦社長「富裕層課税に不満」への反応
シリア問題、市場はとりあえず棚上げ
「年利15%でふやす資産運用術」は本当?
スーダン投資は紛争に注意
スーダンは地図で見るとアフリカ最大の国。イギリス領だった歴史もあり、地下資源も豊富。投資国としての魅力もあるのですが、ダルフール問題などの紛争の火種が不安材料。首都はハルツーム。
澤上ファンドの評判
日本の投資信託委託会社のひとつである澤上ファンドは行政処分によって破綻の評判もありましたが、その後の評価はどうなのでしょう。ファンドマネージャーは澤上篤人氏の息子の澤上龍氏。法令順守の姿勢にも注目があつまります。