関塾=塾経営という資産運用

スポンサードリンク

関塾で資産運用、その成否は?

関塾で資産運用を考えている人が増えています。
これは、システムが魅力的だからです。
関塾のメールマガジン申し込みページにはこう書いてありました。
************************************
4畳半1間、40歳から初めて僅か2年で日本一の学習塾にした
ノウハウや成功事例を大公開!
独立・起業・開業を目指す方、資産運用をお考えの方にお勧めです。
************************************
つまり、関塾は「資産運用」あるいは「投資」として塾経営を考えませんか、と言っているのです。

 

塾経営は新規事業としても注目を集まっており、とくに関塾オリジナルのシステムと教材は、子を持つ親からしても魅力的に感じると思います。

 

保護者が、子供を通わせたくなる塾として、関塾は人気が高く、これは学習習慣はもちろんですが、生活習慣などの最近では忘れられがちなことを要点にして、しっかりとした将来的な視野も踏まえて、人格形成を目的にしている塾だからです。

 

少人数制としても知られていますが、これは独自の指導体制から考えられているのです。

 

個別指導ももちろんですが、少人数でも人気が高いのは、生徒自身に興味や疑問を抱かせるシステムだからです。
解き方、覚え方を一方的に詰め込む昨今の学校、塾の授業方法は、授業を受ける子供側からしても飽きやすく、身につきません。

 

しかし、きちんと興味、疑問を抱かせる関塾のやり方ならば、子ども自身も楽しんで通うことが出来ます。
そういったことからも関塾で資産運用を考えてる人がいるのです。

小資本で高い収益性が確保できる塾経営

関塾で資産運用と考えている人が多い…それは授業内容が魅力的なのが分かりますが、授業だけではないのです。
出欠メールといい、保護者の携帯やPCに子供が通塾をきちんとしているか把握できるシステムを取っています。
これは、子供が事件事故に巻き込まれることもあるかもしれない昨今の日本では、非常に安心できるシステムではないでしょうか。

 

塾生カードで教室のカードリーダーから保護者の携帯などに入室、退出時間をメールで知らせるようになっています。
こういった安全面のシステムを導入していることからも関塾で資産運用と考える人が出てくるのですね。
塾の運営で、それまで築き上げてきた資産を子供たちのために利用し、そして上手に増やしていくということです。

 

また、塾経営そのものの魅力もあります。
数千万円も初期投資が必要なコンビニや飲食店にくらべ、塾ならば300〜500万円くらいで開業できます。
しかも在庫レス、高粗利体質、少人数小スペースで可…ようは「投資額にくらべて収益性が高い」わけです。

 

 

kanjyuku.jpg

 

 

関塾で資産運用を行うことで、上手に資産運用も出来て、なおかつ、子供たちのためにもなります。
関塾を個人で開業することは有効な資産運用になると思います。
何よりも、資産を運用しながら子供たちのためになるというのは素晴らしいことではないでしょうか。
そういったことを考えると、関塾で資産運用を行うということは、自分自身だけではなく子供たちにもプラスになるので、一方的な個人のための資産運用ではありません。
子供が学んで楽しめる環境を作ってあげられる資産運用が行えるのはとても良いことです。

 

関塾を個人経営するにあたっても、関塾側で、きちんとしたシステムの提供があるので、間違いなく運営することが出来ると思います。
一方的ではない塾経営は、昨今、多くの人、これは保護者や子供たちのニーズに適っているということですね。

スポンサードリンク

関連ページ

外貨交換は銀行?空港?
外貨交換は三菱東京UFJ、三井住友銀行などの銀行でもできますが、成田空港・羽田空港などでも両替店があり、出発直前でも外貨交換ができます。レートや手数料はみな少しずつ異なるのでチェックが必要。
資産運用DS攻略
「資産運用DS」はニンテンドーDSを使ってゲーム感覚でシミュレーションできるソフトです。用語辞典やスタイル診断など実際の資産運用攻略にも役立つ内容がもりだくさん。「資産運用DS」で扱えるのは株式投資、投資信託、外貨投資、債権、不動産投資です。
ツタヤの買取で資産を換金
すべての店舗ではないですがツタヤでは買取サービスも行っています。ダウンロードやネットレンタルもできるオンラインサイトで「どの店舗で買取しているか」をチェックできます。
元本保証の資産運用
資産運用には通常、リスクが伴います。元本保証といえば個人向け国債が思い浮かびますが、元本保証で高利回り(高金利)のファンドや金融商品といった投資ははたしてあるのでしょうか。
夢の資産「どんぐり貯金」
どんぐり貯金とは、その名の通り「どんぐり」をためること。それを行っているのがどんぐり銀行で、銀行ですから通帳もあります。貯金の払い戻しは苗木。とても夢のある「資産」ですね。東京・大阪各地にも出張所があります。